虎ノ門エリア

ここでは虎ノ門エリアの特徴を解説。また賃貸事務所の賃料相場や物件例を紹介しています。

虎ノ門エリアの賃貸事務所賃料相場(坪単価)

20坪~30坪 30坪~50坪 50坪~100坪 100坪~200坪 200坪以上
15,300円 17,400円 19,500円 25,000円 29,800円

虎ノ門エリアの賃貸事務所賃料相場は、同じ港区でも六本木や青山エリアと比べると、まだそれほど高値になっているとは言えません。

しかし虎ノ門ヒルズがオープンしてから注目が集まり人気が出始めていることから、今後は賃料相場も上がっていくことが予想されます。特に外資系企業からの需要は高まるばかりで、空室は減少傾向にあります。

建設されたばかりの大型ビルが増えていく一方で、築年数が経った古い小規模ビルも数多く残っており、物件の2極化が起きているため、良い物件を見つけることが難しくなっているという現状もあります。

当然ながら良い物件から埋まっていきますので、虎ノ門エリアで希望する条件で賃貸事務所を見つけるためには、地域の情報に精通していて似たような物件をすぐに見つけられる対応力のある仲介会社を見つけることが重要になります。

赤坂や六本木などの商業エリアと違って、賃貸事務所の物件数自体が不足していることはないですから、虎ノ門エリアに多くの物件数を抱える仲介会社を探せば、必ず良質な物件に出会えるはずです。

ある意味、虎ノ門エリアは今がチャンスとも言えますので、オフィスの移転を希望している場合にはできるだけ早めに動いて、入居条件などを相談しておいた方がよいでしょう。

虎ノ門エリア物件例

虎ノ門エリアにある賃貸事務所物件の具体的な情報データを紹介します。

虎ノ門産業ビル

虎ノ門エリア:虎ノ門産業ビルの画像

引用元:ダク・エンタープライズ公式HP http://www.daku.co.jp/search/

所在地
港区虎ノ門1丁目
アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩1分
規模
地上9階 地下2階
駐車場
要確認
備考
記載事項無し
階数 7階 面積 29.48坪
賃料 442,200円/月 共益費 88,440円/月
保証金・敷金 10ヶ月 坪単価 15,000円

BUREX虎ノ門

虎ノ門エリア:BUREX虎ノ門の画像

引用元:オフィスター公式HP https://www.officetar.jp/floor/39576/117007/

所在地
港区虎ノ門2丁目
アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩5分
規模
地上13階
駐車場
あり
備考
個別空調、OAフロア、エレベーター2基
階数 7階 面積 11.73坪
賃料 410,550円/月 共益費 賃料に含む
保証金・敷金 12ヶ月 坪単価 35,000円

シュミット虎ノ門ビル

虎ノ門エリア:シュミット虎ノ門ビルの画像

引用元:オフィスター公式HP https://www.officetar.jp/floor/48156/114267/

所在地
港区虎ノ門3丁目
アクセス
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」駅徒歩3分
規模
地上7階
駐車場
要確認
備考
トイレ男女別 室外
階数 7階 面積 26.44坪
賃料 264,400円/月 共益費 105,760円/月
保証金・敷金 10ヶ月 坪単価 10,000円

八洲ビル

虎ノ門エリア:八洲ビルの画像

引用元:オフィスター公式HP https://www.officetar.jp/area/P13/1303/130304/

所在地
港区虎ノ門2丁目
アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩6分
規模
地上5階 地下1階
駐車場
あり
備考
個別空調、フリーアクセス、光ファイバー、機械警備
階数 2階 面積 73.8坪
賃料 1,070,100円/月 共益費 賃料に含む
保証金・敷金 6ヶ月 坪単価 14,500円

虎ノ門石井ビル

虎ノ門エリア:虎ノ門石井ビルの画像

引用元:ダク・エンタープライズ公式HP http://www.daku.co.jp/search/

所在地
港区虎ノ門1丁目
アクセス
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩2分
規模
地上7階 地下1階
駐車場
要確認
備考
更新料なし、24時間使用可、機械警備、光ファイバー
階数 5階 面積 30.44坪
賃料 493,128円/月 共益費 98,626円/月
保証金・敷金 10ヶ月 坪単価 16,200円

虎ノ門エリアの特徴

虎ノ門エリアは港区の北部に位置するビジネス街で、日本でも有数の大企業が本社を構えていることでも知られています。

霞が関に隣接していることから、財務省・復興庁・経済産業省・外務省といった官公庁も目と鼻の先にあり、日本たばこ産業や日本郵政などの特殊法人のオフィスも数多く建ち並んでいるのが特徴です。

虎ノ門という名称から、東京メトロ銀座線の虎ノ門駅をイメージする方も多いと思いますが、最寄駅としては日比谷線の神谷町駅、都営三田線の内幸町駅も利用ができ、霞ヶ関駅、国会議事堂前駅も徒歩圏内。羽田空港まで30分という交通アクセスに恵まれた環境にあります。

もともと虎ノ門のビジネス街は空きビルが少なかった丸の内や、日本橋にオフィスを構えることができなかった外資系企業が賃貸オフィスの多い虎ノ門に集まって発展したという経緯があります。

そんな中で最近特に多くの企業から注目されているのが2014年にオープンした虎ノ門ヒルズです。高層ビルとして都内第2位の高さを誇り、入居する企業の半分を外資系が占めるという人気ぶりです。

2020年の東京オリンピック開催が決定してから都内でいくつかの都市再開発事業が進められていますが、虎ノ門も対象地域の一つで国際都市として新たに生まれ変わる第一歩として環状2号線の開通や虎ノ門ヒルズが完成しました。

その影響で周辺でも高品質な賃貸オフィスやホテル、ショッピングモールなどが増えており、今後は単なるビジネス街ではなく、様々な機能を持つ複合都市としての役割が期待されています。

港区の賃貸事務所不動産会社ランキング